どうも、チャイナエステ大好きブロガーの僕です。

チャイナエステって、なんでハマるんだろうか?

あの独特の空間、片言の日本語、ムラムラからの開放感。

まぁ、どれを取ってこれが良い!と言うのはないのですが何故かハマってしまいます。

そして、誰もが思うことがあります。

せっかくなら可愛い子に当たりたい。

と言うよりは、贅沢は言わない。

不細工だけは嫌だ!

こう思うのが漢(男)ってもんでしょう。

そして、その問題にピリオドを打つ方法をチャイナマスターの僕が編み出しました。

名付けて、『チャイナエステでブスが来たときの回避法。』

チャイナエステは、嬢ひとりがお客さん一人を接客するマンツーマンシステムです。

しかも、ホントはヌキはいけないのにヌクのが当たり前なやましい営業体型をとっています。

よって、お店には鍵が閉まっています。

入店時はインターホンを押して鍵をあけてもらうシステムです。

ということは…

最初に出てきた嬢がアナタの担当になる可能性が極めて高いのです。

経験値的には、5打数5安打でイチローよりもすごい成績で出迎えた嬢が僕のたまった鬱憤を場外ホームランにしてくれます。

なので…

出迎えた人が、超絶ブッサイクであればアナタのホームランは内野安打くらいに終わってしまいます。

同じお金を出すのならホームラン打ちたいですよね?

なので、出てきた嬢が好みでなかったら用事ができたフリ、もしくは電話がかかってきたフリをして外に出ましょう。

そして、さっさと店を後にしましょう。

これが、チャイナエステでブスに当たらない唯一の方法です。

門外不出、この情報を他に漏らさないように願います。

では、次の記事出会いましょう。

kakitaitokidakekaku.hatenablog.com

薄毛に悩んでいませんか?

 

・最近抜け毛が多い
・若い頃より明らかに神のボリュームが減った…
・地肌が透けて見える

ジャニーズがなぜハゲないのか知ってみたい

 

どれか一つでも当てはまるならこちら↓のサイトを覗いてみませんか?

 

 

AGA(男性型脱毛症)の対処法に特化した内容になっています。

Twitterでフォローしよう